陣地占領はいつ行うべきか

味方からも陣地占領は喜ばれない可能性も

WOTでは相手の7両を全滅させるか、陣地を占領することで勝利となります。ほとんどは全滅で決着がつきますが、時々陣地占領で勝利することがあります。体感では1割程度でしょうか。
2014-12-16 23.24.37
最初に断わっておくと、陣地占領での勝利は獲得できる経験値が少なくなる傾向があるため、例え勝ったとしても味方から喜ばれないケースもあります。もちろん負けるよりはましですが、あまり狙うこともないというのが、一般的な考え方です。

まずは陣地占領のルールを簡単におさらいしましょう。

  • 陣地内に戦車が進入すると、カウントが始まる。
  • 陣地内にいる戦車が多いほどカウントが速くなる。
  • 陣地から出てしまうとその戦車が稼いだカウントは0になる。
  • 陣地内にいる戦車がダメージを受けると、その戦車が稼いだカウントが0になる。
     ※被弾してもダメージを受けなければカウントは続行。
  • 陣地内に両軍の戦車が入った場合は、その間カウントがストップとなる。
  • 占領のルールは大体こんなところでしょうか。

    そもそも陣地はエリアの真ん中に存在し、非常に攻撃を受けやすい場所にあります。なので狙ったとしても、妨害を受けうまくいかないことが多々あります。

    陣地占領のメリットとデメリット

    しかし陣地の占領には相手にプレッシャーをかけたり、相手の行動を制限させる効果があります。カウントは敵味方すべての画面で共有され、今何カウントなのかが常に表示されます。

    そのためカウントが50を超えてくると、相手はいよいよ本格的に妨害を始めなければ負けてしまうので、無理にでも陣地に向かったり、攻撃をしようとします。焦れば焦るほど防御行動が甘くなるので撃破もしやすくなるでしょう。

    しかし陣地占領にはデメリットもあります。基本的には攻撃を受けずに、陣地内にとどまらなければならないため、少なくとも1両は戦闘に参加できなくなるということです。もし7両すべてが同じ力量であれば、チームの戦力は14%減となり大きな痛手となります。

    またチームの意図がかみ合っておらず、援護もなしに陣地を占領していると複数の戦車に狙われ撃破されてしまいまい無駄死にとなります。無駄死にはチームの勝率を大きく下げます。

    陣地を守るテクニック

    基本的にカウントを稼いでいる車両は攻撃を受けないよう、障害物の陰に隠れ続けます。周りの車両は相手の車両が進入してこないよう物陰に隠れながら、陣地内で応戦します。陣地内に3両、陣地を攻撃する相手を攻撃する遊撃車両が4両といったところでしょうか。

    カウントを稼ぐ車両はあまり強くない車両や軽戦車のほうが向いています。被弾率が低く、スポットされにくいのというのがひとつ。もう一つは全く戦闘に参加できないため、戦闘力が高い戦車がこの役に回るともったいないというのが理由です。

    また陣地内の戦車が大破する場合は、なるべく陣地の入り口になりそうなところや、カウントを稼いでいる車両の盾になるような位置で大破すると、死んでからも大いに貢献することができます。

    陣地占領を妨害するテクニック

    もちろんポイントを稼ぐ車両を攻撃できればいいのですが、そう簡単にはさせてくれません。そもそも陣地に近づけず、カウントを稼いでいる車両をスポットできてないという状況も多いです。そういう場合は障害物を利用して攻撃を受けにくいルートで陣地に近づき、陣地内に何とか踏み込みましょう。

    障害物を挟んででも相手をスポットすれば、こちらからは攻撃できないもののの、味方が遠距離から狙撃してくれる可能性があります。また障害物のせいで攻撃ができずとも、陣地内に入りさえすれば時間を稼げるので、味方の援軍をまったり、最悪引き分けに持ち込むことができます。

    また機動力のある戦車の場合は全速力で陣地内に侵入し、体当たりでダメージを与える方法もあります。装甲が硬く砲撃が通らない相手にもダメージを与えることができますが、カウント90くらいになってしまった場合の最終手段といったところでしょうか。

    スポンサードリンク