IS-3ようやく勝率50%越えを達成!

戦車乗りのガンバです!

かなり苦労してきたIS-3ですが、100戦してようやく勝率50%の壁を超えることができました。
【Before】
2015-04-28 00.37.45

【After】
2015-07-03 13.08.43

与ダメ:1163 ⇒ 1350
結果撃破数:0.7 ⇒ 0.9
生還率:31% ⇒ 38%
勝率:48% ⇒ 52%
敗北:44% ⇒ 44% ??

まず注目すべきは与ダメが200アップしたことですね!各上には課金弾を使用することでアップしたように思います。また生還率も上がり、後半での攻撃機会が増えたことも関係している気がしますね。

おかげで勝率は4%上がったのですが、敗北率は変わらないという謎の現象。引き分けが減って勝利が増えたということでしょうか。基本的には引き分けになるくらいだったら特攻してしまうタイプなので、これはたまたまですかね。

勝率が50%超えたのはいいのですが、問題は与ダメの少なさです。現在与ダメは1350ですがIS-3のHPは1500。自分のHP分の与ダメまで全然足りません。あと150アップはなかなかしんどいです。。。

しかも一つ下のtierであるISの方が与ダメが多いという悲しさ。
2015-07-07 17.21.19
取得経験値でもIS-3よりISの方が高いですね。やっぱtier不相応の強さがISにはあるみたいです。

また前回のIS-3の報告にも書きましたがやっぱりプレーヤースキルがtier8から急激に上がっている気がします。私は現在1800戦くらいですが、tier8の平均は3000~4000戦くらいでしょうか。私と同じ勝率のプレーヤーでも、戦闘数に劣る私の方がスキルは低い感じがしますね。

そしてここにきて初めて座学が大切な気がしてきています。相手に撃たれる前に、相手の砲はこちらの装甲を抜ける性能なのかを判断する知識です。こちらの砲で相手の装甲が抜けるかは何回か戦闘すればわかってきますが、撃たれる場合はよくわかっていません。Zoliさんの動画を見ていると、戦闘準備画面の時点で自分の装甲を正面から抜ける相手戦車をまずチェックしているのです。カッケェ。

抜けないのがわかっていればゴリゴリで攻めていくこともできますし、逆に防御では積極的に味方の弾受け役をすることもできます。ご存じでない方に一応ご紹介しておきますが、iPhoneのアプリで「Armor Inspector」というのがあります。これを使うと角度や距離使う砲の種類に応じて、貫通するか否かが色で判定されます。

正直めんどくさくてあまり使ってなかったのですが、これを見て少し勉強してみたいと思います。

スポンサードリンク