おすすめ重戦車 KV-1

初心者に一番おすすめできる戦車

現在WOT Blitzで最強と言われているのが、ソ連のtier5重戦車KV-1です。同tierでは最高の防御力を持ち、砲撃力はトップクラス。KV-1を倒せる同tierはKV-1のみと言っても過言ではないというくらいに強力な戦車です。
KV1
ぶっちゃけ初心者の方に一番のおすすめ戦車を聞かれたら、KV-1の一択と答ます。

開発がしやすい

色々おすすめの理由はありますが、まずは開発のしやすさもかなり大きな理由となります。tier5には他にも強い戦車はいますが、KV-1の開発に必要な戦車も使いやすいものが多く、経験値を楽にためることができます。

前身のT-28はtier4では名機で、戦い方を覚えれば次々に相手を葬ることができる中戦車で、KV-1にたどり着くまでも楽しむことができます。

強力な砲撃

もう一つは強力な榴弾砲「122 mm U-11」と手数と貫通力が抜群の「57 mm project 413」。榴弾砲は同tier内でトップクラスの攻撃力を持ち、格下の中戦車であれば、一撃で瀕死追い込めるほどの威力を持っています。

一方57mm方はダメージは90前後と低いですが、3秒に1発撃てる上に貫通力が高いため、正面切っての打ち合いや多数との撃ちあいなど、場所を選ばず使うことができます。

ちなみに「弾薬はどれ」で詳しく書いておりますが、「122 mm U-11」は榴弾砲のため徹甲弾を積むことはできません。榴弾の特徴は貫通力が低い反面、貫通すれば大ダメージ、貫通しなくとも小ダメージを与えるという砲弾です。

デメリットは砲弾の速度が遅く、精度があまり高くないので遠距離での砲撃が苦手というところです。しかしKV-1は最前線で戦うタイプなので、そもそも遠距離砲撃の機会はあまりないでしょう。

どちらの砲も強力なのでお好み次第ですが、個人的には「57 mm project 413」の方がはじかれることが少なく連射もできるので、こちらを選ぶことが多いです。

圧倒的な防御力

まずKV-1の一番の強さを取り上げるなら、敵の砲弾をはじきまくる圧倒的な防御力でしょう。格下の相手で昼飯・豚飯を意識すれば2-3両相手にしてもほぼ無傷で耐えられるほどです。

KV-1の装甲はやや特殊で側面も正面と同じ厚みをしているため、昼飯の角度は45度をとっても全く問題ありません。むしろ45度の角度になればかなり傾斜がきつくなり、跳弾できる確率は一段と上がります。

KV-1の弱点と倒し方

基本的に相手のトップtierにKV-1がいる場合は、無視して後に回すのが賢明です。倒せないことはないですが、かなり時間がかかるため、KV-1を倒すためにこちらの車両が2-3両溶けることがあります。

もしそうなれば、こちらが圧倒的に不利になってしまいます。こちらに気づいていないようであれば、1発砲撃してもいいですが、そのあとはすぐに場所を変え、違う戦車を狙いましょう。

具体的な戦術として、乗る側としても知っておく必要がありますが、KV-1は機動力が低く、中戦車に後ろを取られてしまうと、一方的に攻撃されて逃げられるということが多々あります。

またKV-1の砲身が短い場合は「122 mm U-11」という高火力と引き換えに長いリロードを持つ砲を装備しています。その時間を意識して立ち回ることです。たとえ撃ち込まれて大ダメージをもらったとしても、次にKV-1が砲撃できるのは約15秒後。

その間にできることを考えましょう。リロードの短い砲であれば、2-3発打ち込んで履帯切りなどモジュール破壊をすることもできますし、堂々と相手の目の前を横切って後ろに回り込むこともできます。

稼ぎ戦車にもおすすめ

KV-1はクレジット稼ぎの戦車としても有名です。最強戦車な上にtier5は元々黒字を出しやすい層ということも相まって、かなりの黒字を出すことができます。

実際以下のような抜群な活躍をしても、マスターバッジはクラス3止まり。つまりKV-1に乗れば非常に高い戦績を残せるため、プレイヤーの平均の獲得経験値が高くなっているということです。
2014-12-20 12.23.14

スポンサードリンク