重戦車の芋プレイは著しく勝率を下げる

芋プレイヤーは勝率が低い?

こんにちは!WOT中毒のガンバです!

みなさん「芋」と言われるプレイヤーまたはプレースタイルをご存じでしょうか!?

簡単に言うとスタート地点や、射線の通らないよくわからない位置でじっとしていて狙撃をしようとしているプレイヤーのことを指します。

確かに芋プレイですと、こちらが狙われることなく一方的に攻撃できるため、自分の経験値を考えれば効率がいいかと思いがちですが、決してそうではありません。

駆逐戦車の場合はそれが正攻法で、逆に前線に出てしまうと無駄死にするため、芋プレイが許されていますし、もしろそれがチームの勝利に貢献しますが、重戦車の芋プレイはまったく逆の効果となります。

特にトップtierの重戦車が芋だと、チームの勝率は本当に下がります。tierトップの重戦車の役割として一番重要なのは、壁役になれることと相手へのプレッシャーで、実は砲撃の破壊力ではありません。重戦車不在の前線はじりじりと押され、いつのまにか味方は総崩れとなります。
2014-12-27 12.56.51
実際砲撃力でいったら、駆逐戦車にはかないません。しっかりと自分の乗る戦車の役割を理解できてないプレイヤーが実は結構多かったりします。

まず基本的にはチームが敵から砲撃を受ける回数は大体決まっていると考えましょう。例えば10回砲撃を受けたうちの7発以上を重戦車で受けていることが理想です。なぜなら装甲が厚い重戦車であれば跳弾する可能性も高く、HPも高いため大破する可能性が低いからです。

これが逆に中戦車で7発を受けたとすると、大破する確率が非常に高く、同じ10発の被弾でもチームの戦力が下がり幅が大きくなってしまいます。

そうなればいくら芋で稼いだダメージも敗北という形で水の泡となります。実際tierトップの重戦車で芋をしていたプレーヤーの勝率を見てみると【44%】。

おそらく本人は勝率が上がらない原因が、自分の芋にあるとは考えてないのでしょうが。。。でもそういうプレイヤーに限って「攻撃せよ!」などと言いだすから驚きますww

まあ例外があるとすれば、tierボトムの重戦車でしょうか。跳弾が見込めず、HPも他に比べ低いので最前線にでれば瞬殺される可能性があります。なのでその場合は味方重戦車の護衛の役割をしましょう。

スポンサードリンク